社員紹介

営業本部

Ippei Yanaidani
柳井谷 一平(25歳)

2016年入社

自分がこんな仕事ができていることが、
大きな喜びとやりがいになっています

この会社に入って仕事をしているうちに、自分自身、凄く変わりました。一生の買物に携われる誇りを感じられて、取引のたびにお客様との信頼関係がどんどん向上して、自分の知識や経験が増えて、本当に成長を感じることができるんです。不動産の仕事を始めたのが二十歳位だったので、お客様からガキ扱いされていましたけど、今は対等にプロ目線で僕の話をしっかり聞き入れてくれて、そこにやりがいというか、よし!という気持ちが凄くあります。

あの家は僕が売ったんだみたいな、
凄く誇りを持てる仕事だと思っています

この仕事は凄くやりがいを持って、自分を自分で褒めてやれる仕事だと思うんですね。自信がなかったり、不安があったり、得意なことがないとか、何を目指していいのか分からないという人も、カタチとして残る物であったり、お客様と深くかかわりあう仕事によって、自分自身の何かが大きく変われたりもしますし、不動産を学ぶということは今後生活していく上でもとても重要で、自分や家族、周りの人の助けになる仕事、存在になれると思います。

その他の社員インタビュー

今すぐエントリー 今すぐエントリー

page top